« はづきさんのその後 | トップページ | さいたま・番外編 »

いつも新しい「さいたま」

今週一番の酷暑日の15日、朝一番で緑あふれる「埼玉県こども動物自然公園」に行ってきました。

何度となく出かけているところですが、今回は「初体験」がたくさんありました。

まず、「ビアトリクス・ポター資料館」

著作権の管理を出版社がしくじったというアメリカの海賊版絵本はひどかったw
アメリカン・コミック並みの凶悪な顔をしたピーターラビット(爆)

なかよしコーナーではチンチラのモルがいたり、ヒヨコが触れ合いに登場したり。

20080815_01

20080815_02

20080815_03

ヒヨコには派手に落し物をされましたが(^^;

牛の乳搾り体験も初めてでした。

20080815_09

そして極めつけの新展開は、これ。

20080815_04

乳搾りコーナーの出口に落ちていた、綺麗なクジャクの尾羽。

これを持って歩いていたら、シロフクロウ、ロウバシガンに凝視され。

ナデシコちゃんに怪しまれ。

20080815_05

カンガルーの群れの視線を独占(笑)

20080815_06

木陰でダレていたカンガルーが、

20080815_07

全員、直立して凝視(笑)

そういえばこの時、同じエリアにいるワライカワセミの爆笑を初めて聞きました(笑)

日差しは暑かったけど、緑と水と土が豊かな「さいたま」は、自然な涼しさも堪能できたのでした。

カンガルーの食欲が追いつかない、夏草の茂りっぷり。

20080815_08

|

« はづきさんのその後 | トップページ | さいたま・番外編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/136351/42177594

この記事へのトラックバック一覧です: いつも新しい「さいたま」:

« はづきさんのその後 | トップページ | さいたま・番外編 »