療養風景

ただし食事配給直後のみ。

20090921_01
木製スノコで一時障壁

30分もしないうちにソワソワ・ガリガリ始めるもので。
そしていつでもくっついて寝る。

20090921_02

薬のまずさに気がついてしまい、嫌がるようになりますた。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

気がつけば3歳5ヶ月

早いもので、あのあどけなかったスナ王子たちも、もう3歳5ヶ月になってました。
老年期ですね(^^;

相変わらず天然な仕草で飼い主を萌えさせてくれるのですが、サハラくんの臭腺炎症が化膿してきてるので、週末は通院の予定。

元気も食欲もあるのですが、体重が減ってきてるので取り急ぎスタミノール投与。
これが「一人にだけあげる」わけにはいかないのが悩み(^^;
今さら二匹を分けたくないんですよね。
通院も一緒、療養も一緒。

療養用床材のペパーレ・ミックスを補給しなきゃです。
このままずっとペパーレで良いかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりのトラブル

数日前、サハラくんが薄目でまぁるくなってる様子がたびたび見られた。

寝るといえば、仰向けで弛緩しきってるのが正常のスナネズミ。絶対具合悪いよね、と集中的に様子見していたが、かじりものはかじる、おやつには飛んでくる、で今一つ決め手がなく。

丸1日ぐらいで行動が普通に戻ったところで、むんずと掴んでチェックしてみると、臭腺がかさぶたの取れた後のよになっていて、周囲の毛に血がうっすら着いてました。

既に患部は乾いていて、様子も普段どおりに戻っているので病院はパス。
あとは原因推測かな。

久しぶりなのに、すんなりつかまれてくれた二匹に感動(*^-^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夏本番

このひとたちは、夏じゃなくてもこんな感じですが(^-^;

20090726_01
すやすや

| | コメント (8) | トラックバック (0)

暑くなってきました

ある朝、起きたらスナネズミが回し車の上で仁王立ち。
上っていっても頂上ですよー。
ついに玉乗りができるようになったのか!ヽ(´▽`)/

・・・ってわけはなくて、回し車が回らなくなっていたのでした(^-^;

原因は、うずたかくなっていたかまくらが、すっかり解体されて、床材のかさが増していたため。
水ボトルにもとどくようになって危険なので、速攻で床材大幅撤去。

20090626_01
また回るようになったよ

もうすっかり野良寝の季節。
でも二匹ぴったりくっついてるけど(*^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何年たっても(ry

ややふくよかなスナ王子たちには、この二週間ばかりモルモットフードをあげている。
言わずと知れた、クイちゃんの置き土産である。
本モルもさぞかし心残りだったろうと思う。

それまでは、衣装ケース隅に陶製のエサ皿を置いて、実験ペレット4~5個+おやつの押し麦少々を入れて、翌朝にはそのエサ皿は必ず床材をかぶせられて見えなくなっていた。

ところが、モルペレ+おやつ少々を、同じエサ皿・同じ場所であげてみると・・・

20090603_01
・・・トイレにするようになった_| ̄|○

いかなる心境の変化かはさっぱりわからない。
砂場は以前と同じように置いてある。

20090603_02

王子たちとのつきあいも2年を越えたが、やはりネズミというものは何を考えているのかわからないのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かまくら構築中

スナのどこが良いって、やっぱり天然で一生懸命なところかなぁ~と常々思ってます。
あ、それ言ったらラットもハムも一緒か(^-^;

20090225_01
おおそうじされちゃったからね

たいていかまくらの一部は残して掃除するんですが、たまには一掃します。
そのあとは、かまくらができる分量を厚紙かじるだけでこなすのはしんどいようなので、牧草やペパーレを少し入れます。
専用の小屋を用意すればいいんでしょうけど、寝姿丸見えの魅力には抗しがたく(^-^;
季節によって、日によって、時間によって、かまくらの構造が変わるのも一興。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラ焼きじゃないほうがいい

スナ王子たちは、6~7割の確率で、「一方があおむけに寝た上に、90度ずらしてもう一方が乗る」という形で寝る。
おむすびをにぎるときの手の形を思い出していただくと良いかも。
茶色い毛が外側になって、ドラ焼きみたいに見える。

でも飼い主的にはこっちのほうが好き(*^-^)

20090203_01
くーすかぴーすか

いつまでも仲の良い兄弟だ。

ドラ焼きスタイルの場合も、上の人がそっと起き上がっていなくなると、取り残されたほうの仰向け(腹出し)寝姿が見られるという恩恵もあるが( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安堵

昨年末頃から「どーもふくよかすぎない? 冬毛にしても?」との懸念があり、ただでさえ粗末なおやつ(蕎麦の実と圧ぺん小麦を数粒)すら控えて、本日体重測定をしたところ。

20090901_03
あいかわらずなかよし

どちらもそろって114g\(^o^)/

うーん、「着やせするタイプ」ってのはあるけど、「着ぶくれが激しいタイプ」?
まあ適正体重っぽいのでよし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

代がわり

・・・もういいでしょう。

20081112_01

新しい齧り木を、いつもの厚紙(お菓子等の空き箱。職場でもらったものw)と一緒に入れたらば、齧り木に先に取り組み始めた。
どうしてそんなに志が高いのだ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧